​一戸建てや集合マンションなどを建てる際には水道・電気・ガス等の設備工事が必要になります。道路下の敷地境まで来ているガス管とガスメーターまでガス管をつなぎ、さらに各ガス機器までガス管をつないでガスを利用できるようにするのがガス設備工事です。また、古くなったガス管やガス機器の増設などに伴ったガス配管工事などもあります。